ビジョン・フィロソフィー

ビジョン

大地での永い眠りから目覚めた砂は、姿形を変えて気づかぬところで私たちの生活の隅々にまで浸透しています。無限に広がる砂の可能性に夢を託し85年余り。私たちは砂の総合プロデューサーとして全てのフィールドで活躍の場を求めます。いつも、砂夢THING NEXT THE NEW!!トウチュウの夢浪漫はここから始まります。

取締役写真

愛知県知多半島の良質な珪砂に着目し、鋳物用珪砂の開発に成功したのは昭和8年3月のことでした。  以来、トウチュウは素材として無限の可能性を秘めた砂に魅せられて、わが国の産業発展に大きく貢献して参りました。  創業期からの鋳物砂の生産に加え、環境に配慮した鋳物砂のリサイクル技術も確立しております。  鋳物砂を使った耐熱鋼/ステンレス鋼等の鋳造も行っており、加工までの一貫生産をしております。  近年ではアルミダイカスト製品の製造販売も手掛けております。  また、国内のみならず海外での珪砂開発にもいち早く着手し、東南アジア、オセアニアで産出した高純度シリカ珪砂は国内でスタンダード珪砂としてご愛用頂いております。

従来掲げていた合言葉である“砂夢(SOME)THING NEXT”に新たな価値創造の想いを込めて“砂夢(SOME)THING NEXT THE NEW”を掲げ、 85年に及ぶ豊富な経験と高度な技術で珪砂のリーディングカンパニーとして資源の有効活用と環境保全を念頭に、 来る創立100周年に向けて持続的な成長を続けて参ります。

不透明で多様化する事業環境に果敢に挑み、安全で安心できる事業活動を通じて、お客様をはじめ地域社会から信頼される存在であり続けるために一層努力し邁進して参ります。

皆様には、引き続き多大なるご支援、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

取締役社長:森田 剛司

Z旗の意味

  • 代替画像

    日本海海戦以降、命運を分ける決戦の時に「Z旗を掲げる」という慣用句が出来ましたが、当社がZ旗を掲げる意味は、「一人一人が不退転の気持ちでZ旗に込められた義務を果たし、明るく楽しく仕事をして、夢と誇りを持って幸せになろう。」というものです。

フィロソフィー

高品質・環境対応・地域社会との調和・人材育成・資本効率の適正化・低コスト・サービス・情報開示の透明性・IT機器の活用

 トウチュウが創りだす良質な砂は、基幹産業の自動車・機械・精密などの分野だけでなく、窯業・建築・化学などの分野でも幅広く利用されています。その用途は自動車から、ピアノやクリスタルガラス、門扉や壁に至るまで、実にいろいろなところでお役に立っています。
 今日の産業社会を大きく支え、暮らしを力強く支えているトウチュウの砂。ファインセラミックスなどの新素材をはじめ、新しい分野からの期待も大きく高まっています。

CHALLENGE -チャレンジ-

  • ・ 既存技術の優位性を活かし、HV、EVの分野に新規拡販、製品開発を行う。
  • ・ 新分野の開拓を行い、新たな基盤事業を築いていく。

SPEED -スピード-

  • ・ 環境変化に素早く対応できる生産技術、人材体制、経営体質を構築していく。

LINK -リンク-

  • ・ 幅広い情報を収集するため仕事に捉われない人脈つくりを行う。
  • ・ グループ会社内で最大限の相乗効果がだせる事業展開をしていく。

PAGE TOP