珪砂生産の紹介

珪砂事業部門

  • 航空写真

    国内外に資源開発の手を伸ばし、用途に応じた良質な珪砂を生産しています。

    トウチュウは品質の良い珪砂をお届けするために、国内はもとより広く海外にも資源開発の手を伸ばしています。各地の鉱山から採掘された原料砂は、まず、選鉱プロセスにかけられ、いくつもの工程を経て不純物の除去。さらに粒の大きさによる分級処理も行なって、あらゆる用途に適した珪砂を生産しています。

  • トウチュウのネットワーク




    グローバルな資源開発のネットワークと
    最新設備を導入したスピーディな生産システム。
    この特徴をフルに活かして
    -いつでも・どこへでも・必要なだけ-
    お届けできる体制を整えています。

自社ブランド珪砂

資源国であるオーストラリアにおいて、2箇所の特質な珪砂ソースを確保し、最新鋭の生産プロセスを揃えた工場で生産しています。AUSTSAND MINING社(西豪州)で生産しているアルバニー珪砂は、粒形 が良くサイズも粗目から細目まで揃っている為、鋳物用として最適であり、又、SiO2の含有量が非常に高く、鉄分等の不純物の含有が極めて低く少ない珪砂であることから高品質ガラスにも最適な珪砂です。KEMERTON SILICA SAND社で生産 しているケマートン珪砂(西豪州)は、Al2O3、K2Oを適度に含有したシリカサンドです。特に壜ガラス、板ガラス向に最適です。お客様の幅広いニーズに応える為、南の国から良品質の珪砂をお届けしています。

アルバニー 粗目ストックパイル全体

アルバニー 粗目ストックパイル全体

ケマートン 原鉱ストック

ケマートン 原鉱ストック

アルバニーサンド選鉱工場

アルバニーサンド選鉱工場

アルバニー 本船積み

アルバニー 本船積み

アルバニー港ヤード

アルバニー港ヤード

→「珪砂紹介」ページを見る

輸入砂のご紹介

国土が狭く人口が過密した日本に比べ、広大な国土を持つオーストラリアや東南アジアの国々には、まだまだ手つかずの珪砂が豊富に眠っています。こうした現状を踏まえて、トウチュウではオーストラリアに現地法人を設立。グローバルな資源開発を積極的に展開し、多種多様の良質な原料砂を輸入。各事業所でスピーディに加工処理して、産業界の幅広いニーズにお応えしています。

アルバニー 粗目ストックパイル全体

サラワク採掘工場

ACI珪砂 原砂採掘

ACI珪砂 原砂採掘

ACI珪砂 原砂投入

ACI珪砂 原砂投入

ACI珪砂 製品土場

ACI珪砂 製品土場

→「珪砂紹介」ページを見る

国産砂のご紹介

トウチュウの国内産の珪砂は、現在、この温泉津鉱山で主に採掘されています。
ここの珪砂は、質・量ともに全国トップクラス。鋳物用としては勿論、高品質が求められるガラス原料にも優れた珪砂と言えます。

温泉津鉱山採掘場

温泉津鉱山採掘場


→「珪砂紹介」ページを見る

PAGE TOP